三井物産ビジネスパートナーズ株式会社 RECRUITING SITE

ENTRY

ENTRY

社員インタビュー

2017年入社(新卒採用)| オフィスサポート事業部

年次を重ね、

責任のある仕事を任されるように。

2017年入社(新卒採用)| オフィスサポート事業部

Outline

入社後、情報マネジメント事業部(現名称:オフィスサポート事業部)に配属。三井物産の旅費関連を担うトラベルセンターで国内出張や赴任、単身赴任者の帰宅旅費などのチェック業務を行っている。今年で入社5年目になり、国内出張/赴任の個人立替経費振込など責任ある業務を任せられ、日々慎重かつ緊張感を持って業務に取り組んでいる。

01_ 入社のきっかけ・仕事内容

個性を大切にしていることが印象的でした。 現在は視覚支援機器を使用しながら、業務にあたっています。

就職エージェントの紹介でMBPを知り、企業説明会に参加しました。入社を考え始めたきっかけは、採用担当者が自分と同じ障がいを持っており、その社員の方が活き活きと働いている姿を見たことです。会社主催の座談会に参加した際も、一人ひとりの個性を大切にしていることやアットホームな雰囲気が良い印象として残ったため、入社を決めました。

現在は、トラベルチームで国内出張精算を中心に行っています。それ以外にも、国内赴任している三井物産社員が、ご家族のもとに帰省する際に発生する帰宅旅費申請の処理、立替旅費精算などの振込データを作成する業務も担当しています。私は視覚に障がいがありますが、PC読み上げソフトなどの視覚支援機器を使用しながら業務にあたっています。チーム内でのコミュニケーションは、打ち合わせとチャットを使い分けながら、障がいの有無に関わらず情報が共有できるように進めています。

02_ MBPの好きなところ

働くママ社員がたくさん!
自分も家族も大切にできる制度に助けられています。

社内には働くママ社員が多く、何でも気軽に相談できるので助けられています。また、MBPは福利厚生が充実しており、安心して働く環境が整っています。私は、現在子育て中のため「時短勤務制度」を利用していますが、他にも「家族看護休暇制度」があります。こちらは子どもだけでなく、配偶者や祖父母など家族に対する看護で使用できる制度です。そのほか年次有給休暇は自分のために取得できるので、家族も自分も大切にしながら働くことができます。充実した制度があって本当にありがたいと身に染みて感じています。

03_ 今後、チャレンジしていきたいこと

自分自身の成長を通じて、組織に貢献していきたい

私は入社当時より同じチームに在籍しており、自己完結できる業務も増えてきました。現在でも上司や先輩にアドバイスをもらうことも多々ありますが、同僚から質問を受けることも多くなってきました。将来的にはイレギュラーケースにも対応できるようより多くの専門知識を増やし、組織に貢献できるスペシャリストになりたいです。

社員

Message

MBPは福利厚生制度だけでなく、日常業務においても「働きやすさ」をとても大切にしてくれる会社だと感じています。また、年齢や性別、障がいの有無に関わらず活躍できる場やチャレンジの機会がたくさんあり、自分自身を成長させることができる会社です。
皆さんが当社で共に働き、活躍できる日を楽しみにしています!

1日の流れ

One Day Schedule

9:15

出社

メール確認をします。

10:00

振込データ作成

各種システム及び経理データをチェックし、振込データを作成。

12:00

ランチ

同僚と会社近くのお店で食べます。育児や趣味の話などをしながら楽しい時間を過ごしています!

13:00

申請書チェック

チームに届いたものを確認します。

15:00

打ち合わせ

中期経営計画に対する部署内の取組みの報告など。

16:00

退社

子どもの保育園へお迎えに行きます。みんなが温かく送り出してくれます!